2019年09月20日

9月20日の記事

先代が残した、使いかけの木材や工具、、機械などが
倉庫3部屋占領をしていた。

いつか片付けようと思いつつ、覚悟ができずやらなかった。
もっと、いえば本来ならば、今まで勤めていた人々が片付けて

くれればよいのに、大変だから誰も手をつけなかったのだ。
今年中に3部屋の全てを片付けると山田さんに宣言した。

山田さんからは、「40年かけて溜めてきたものだから、無理しないほう
がいい」と心配してもらった。

「でも、年内に私は全て片付けます」と宣言し片付けはじめた
出勤すると、つなぎに着替え、頭に手ぬぐい巻いて、

休むことなく、埃だらけになりながら、片付けはじめた。すると10日間くらいで
全て片付いてしまった。

無論、山田さんと山田さんの御主人にも助けていただいた。

綺麗になった倉庫を眺めながら、珈琲を飲むと
これが格別美味しい。

3部屋の片付けが終わってしまい、気が抜けてしまった。
次は、どこを片付けようか。

暗い、狭い3部屋は、何に使えばよいのか・・・・。
専務に「3部屋キレイになりました」と伝えると

「あ そう」と返された。
木材とか木くず買ってきて

また、3部屋を現状回復しておこうかな。
「そう、御苦労さま」の一言でいいのにね。








上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。