2018年04月22日

4月22日の記事

外食すると一番おうちのご飯と違いを感じるのは、
味噌汁だと思う。

マクロビの店では、味噌汁は
昆布とドンコで出汁をとっているので

出汁のインパクトは薄いものの味噌の
塩分が強めで美味い。

わけもわからぬが、
宮沢賢治先生のお気持ちがわかる
ような気もする。

味噌と玄米と少しの野菜。


ちょっと高めの料理やの味噌汁は
鰹出汁や煮干しなどの魚系の出汁が

品よく出ていて、これまたうまい。
料理は、シンプルで良いのだと最近思えるようになった。

勝手に師匠と思っている土井善晴先生の
『一汁一菜でよいという提案』を読んで

白米と具だくさんの味噌汁。
これだけでも十分ご馳走になるのだと・・・。




  


Posted by 仏壇や at 11:48Comments(0)